コラーゲンプラスの特徴

5000mg!というのが目をひくデザインになっていますが、「コラーゲンゼリー商品の中ではダントツのコラーゲン量」ということは書かれていません。

調べてみたのですが、コラーゲンゼリー商品の多くはコラーゲン含有量が1,000mgでした。「1日あたり3,000mg」という商品もありましたが、その商品は1日1本ではなく1日3本。そうなると、1本あたりのコラーゲン量は1,000mgってことですよね。

そうした中で、5,000mgという量はダントツです。せっかくだから、それを自慢しちゃえばいいのに!!と思うのですが、そこは謙虚なカネボウさんのことですから、控えめに控えめに・・・という姿勢を貫いているのかもしれませんね。

あと、こうしたコラーゲン商品に多いことなのですが、どのタイミングで食べると効果的なのか、1日あたり何本食べるべきか、といったことははっきり記入されていません。

コラーゲンプラスドリンクが「夜飲むコラーゲン」という謳い文句だったのと、コラーゲンなどの美容成分は夜眠る前に摂るのが効果的と聞いたことがあったので、「夜に摂るべきなんだろうな」と夜眠る前に食べるようにしていましたが、そういう予備知識がない方にとっては不親切なデザインかもしれませんね。


このページの先頭へ