毎日美活コラーゲンプラス実際に使ってみての変化

正直、「飲んだら翌朝は、つるつるに!」みたいな速効性はないです。なかったです。
効き目は確実だけどゆるやかで、飲み続けることで調子がよくなる・・・という感じ。

「ぐっと飲んだら、速効美肌!」みたいなのを求める人には物足りなく感じるかもしれないけど、でも逆にそういうのって怖いですよね。そこまで効き目が強いのは、強いぶん副作用もありそうで。そんなにも人体に強く影響をあたえるってことは、コラーゲンだけじゃないんじゃないの?!なんて勘繰ってしまいそうです。

だから、かえって“ゆるやかに”効き目がある方が安心します。『コラーゲン プラス』は、まさにそんな感じでした。ゆるやかに、だけど確実に、効く。

最初に変化が出たのは、頬の毛穴です。ホウレイ線の横あたりというか、小鼻の横からアゴにかけての縦ラインというか、そのあたり。人生で最初に「毛穴」の存在に気付かせてくれたのも、このエリアなんですけどね。調べてみたら、このエリアの毛穴はたるみが原因であることが多いのだとか。

そんな毛穴目立ちエリアの毛穴たちが、飲み始めて3日目くらいから小さくなってきたような・・・?最初は「いやいや、これは体調がいいおかげかも?」「しっかり睡眠をとったから?」「睡眠をとりすぎてむくんでるから??」とか色々と思ったのですが、日を追うごとに毛穴が目立たなくなってきているので、どうやらこれは気のせいではないようです。『コラーゲン プラス』の効力実力・・・魔力?

あと、お肌は確実にしっとりしています。パウダーファンデを使うと夕方には顔がヒビ割れるくらいの乾燥肌だったのですが、ここのところは乾燥に悩まれずに済んでいます!とっても嬉しいですよ~。朝顔を洗う時の手触りが今までとは全然違うので、もう『コラーゲン プラス』は手放せません。


このページの先頭へ