【アスタリフト 味編】苦味をクリアするために出来ること

「アスタリフト ドリンクコラーゲン10000」を飲み始めてから、お肌のハリ感と潤いがUPしました。この効果は、今まで試したコラーゲンドリンクの中ではトップレベルかも。

さすがは低分子コラーゲン様!・・・・・と喜び敬いあがめたてまつってみても、ぬぐい去れないあの苦味。そう、低分子コラーゲン特有のあの渋味?というか苦味?だけは、何度飲んでも気になってしまうのです。気にならない方には気付かないレベルかもしれませんけど、ね。

そこで!試してみたのが、「アスタリフト ドリンクコラーゲン10000」をアレンジして飲む方法です。味の濃い飲み物で割って飲めば、苦味が気にならなくなるはず!

ということで、色々と試してみました。
「割って飲む」の王道と言えば、炭酸割りだと思うのですが、これは私にはNGでした。あんまり味に変化がなく・・・・やっぱり飲みきる瞬間に苦味を感じてしまう。

逆に、「これは良かった!」と思ったのが、オレンジジュース割りとアセロラ割り。特に、100%のオレンジジュースで割って飲むのはオススメです。だいぶん苦味に気付きにくくなるみたいです。お肌に必須のビタミンも同時に摂れるし、一石二鳥。

こうやって他の飲み物と割って飲むとき、「アスタリフト ドリンクコラーゲン10000」の空びんをスケール代わりに使うと、びんに残った最後の1滴まで残さず飲めちゃいます。少ない量にコラーゲンがぎゅぎゅーっと詰まっているドリンクだから、1滴たりとも残したくないですもんね!
「アスタリフト ドリンクコラーゲン10000」のお試しをする方は、ぜひこの方法を試してみてくださいね。


このページの先頭へ